2 7 0

教員免許状更新講習

制度について

 平成21年4月1日から導入された教員免許更新制度を受けて、本学では静岡県内の各地域の会場において、夏休みを中心に講習を開催しております。

講習の目的

 その時々で教員として必要な資質能力が保持されるよう、定期的に最新の知識技能を身に付けることで、教員が自信と誇りを持って教壇に立ち、社会の尊敬と信頼を得ることを目指します。

受講時期

 有効期間満了日(修了確認期限)の2年2ヶ月から2ヶ月前までの2年間に、大学などが開設する30時間以上の免許状更新講習を受講・修了した後、免許管理者(都道府県教育委員会)に申請してください。

受講時間数

 受講者は、本人の専門や課題意識に応じて、教職課程を持つ大学などが開設する講習の中から、以下のとおり指定時間数を満たすよう講習を選択し、受講する必要があります。

 制度の詳細については、下記の文部科学省のHP等をご参照ください。

【教員免許更新制の参考情報】

文部科学省HP(教員免許更新制)

講習の実施

 本学では、教職センターが更新講習の実施業務を所掌しており、実際の受講生受付や講習開催の実務は教員免許状更新講習企画室が中心となって運営しております。

 申し込み方法や受講予定者への連絡事項については、下記サイトをご確認ください。

【教員免許状更新講習 専用HP】

更新講習専用HP